治療方法(コンジロームの治療方法)

治療方法 記事一覧

女性のコンジローマはどんな風に治療できる?

コンジローマの治療法は、大きく分けて外科的治療法と薬による治療法があります。ウィルス感染による性病なので、治療を行う際には婦人科を受診することになりますが、全ての病院でたくさんの選択肢があるというわけではありません。一般的には患部に直接塗布する塗り薬を使った方法が多く、医師に処方箋を書いてもらうこと...

≫続きを読む

性病のコンジローマは男性ならどんな風に治療できる?

男性も女性も性行為によって感染するコンジローマ。男性の場合には肛門周辺や亀頭、尿道の内側、陰嚢などに1ミリ〜3ミリ程度のぶつぶつができることが多く、かゆみや痛みなどの自覚症状が起きないことも少なくありません。もしもこうしたブツブツが複数できていて、様子を見ても自然治癒しない場合には、万が一のことも考...

≫続きを読む

尖圭コンジローマの治療方法を知りたい

尖圭コンジローマの治療方法は、一般的には塗り薬が使われることが多いようです。この塗り薬は2007年に健康保険適用対象となっているので、治療の際には健康保険を使って数千円で治療できます。しかし、放置していると症状がどんどん悪化したり広がったりすることも多いですし、場合によっては良性の細胞が悪性になり、...

≫続きを読む

男性のコンジローマは完全に治療できる?

男性や女性などの性別に関係なく、コンジローマはウィルス性の感染症で、完治するためには体内のウィルスを完全に撃退することが必要不可欠です。塗り薬を使った治療を行う場合には、ブツブツができている患部だけではなく、周囲にも広く塗り薬を塗布することによって、肌の内側に潜んでいるウィルスも撃退することができま...

≫続きを読む

コンジローマの治療にかかる期間を知りたい

コンジローマはHPVウィルスに感染することによって発症する性病です。治療には塗り薬を使った薬物治療と、電気メスやレーザーを使った外科治療がありますが、どちらの方法が適しているかは症状や状態によって異なります。軽度の場合には塗り薬を使ってさっと完治できるケースもありますし、海外で処方されることが多い毒...

≫続きを読む

女性の尖圭コンジローマはどう治療するの?

尖圭コンジローマに感染した場合、放置してもインフルエンザや風邪のように自然治癒することは少ないと言われています。仮に症状が治まって自然治癒したように見えても、体内にウィルスが存在しているとどんなタイミングで再発するかわかりませんし、尖圭コンジローマのウィルスであるHPVウィルスのキャリアは子宮頸がん...

≫続きを読む