女性の尖圭コンジローマはどう治療するの?(女性の尖圭コンジローマ治療)

女性の尖圭コンジローマはどう治療するの?

尖圭コンジローマに感染した場合、
放置してもインフルエンザや風邪のように
自然治癒することは少ないと言われています。

 

仮に症状が治まって自然治癒したように見えても、
体内にウィルスが存在しているとどんなタイミングで
再発するかわかりませんし、尖圭コンジローマの
ウィルスであるHPVウィルスのキャリアは子宮頸がんなどの
ガンにもかかりやすいということが分かっています。

 

そのため、放置するよりも早期発見と
早期治療に努めたほうが、
長期的にははるかに大きなメリットがあります。

 

 

女性の場合、尖圭コンジローマに感染したら
状態を見て塗り薬で治療をするか、
電気メスやレーザー照射によって治療をするかが異なります。

 

塗り薬は皮膚の表面には有効でも膣の中などの
粘膜部分には使うことができないため、
膣の中や小陰唇などの粘膜にブツブツができている場合には、
電気メスを使ってイボイボを切除する外科治療が
選択されることになります。

 

もちろん、麻酔をするので術中の痛みはありませんし、
多くの場合、日帰り手術が可能なので、
大掛かりな入院をする必要もありません。

 

 

電気メスやレーザー照射で
尖圭コンジローマのウィルスを切除しても、
皮膚の内側に取り切れなかったウィルスが残っていると、
再発の可能性があります。

 

実際に尖圭コンジローマが完治した人の半数近くは、
3か月以内に再発すると言われているため、
治療は気長に根気よく続けることが必要です。

 

また、完治前の性行為や分娩行為もNGとなります。

 

 

 

それでは、コンジローマを治療する為に、
有効な薬などの紹介をしていますので
参考にご覧ください。

 

⇒ (尖圭)コンジローマ治療薬ランキング

 

関連ページ

女性のコンジローマはどんな風に治療できる?
.女性のコンジローマはどんな風に治療できるのかについて説明
性病のコンジローマは男性ならどんな風に治療できる?
.性病のコンジローマは男性ならどんな風に治療できるのかについて説明
尖圭コンジローマの治療方法を知りたい
.尖圭コンジローマの治療方法について説明
男性のコンジローマは完全に治療できる?
.男性のコンジローマは完全に治療する方法について説明
コンジローマの治療にかかる期間を知りたい
.コンジローマの治療にかかる期間について説明