コンジローマの治療を専門に行っている病院はある?(コンジローマを専門治療)

コンジローマの治療を専門に行っている病院はある?

コンジローマはウィルスによって発症する
感染症の一つで、性病に分類される疾患です。

 

性感染症を専門に取り扱っている
病院や診療科目が設置されている場合には、
そこで治療を受けることができますが、
日本国内の場合にはなかなか
専門科目が設置されている病院は多くありません。

 

そのため、病院を受診する際には、
男性の場合には泌尿器科、
女性の場合には婦人科を受診することになります。

 

 

どちらの診療科目を受診しても、
性病や感染症も取り扱っているので、
問題なく治療を受けることができますし、
必要な処方箋も出してもらえるので心配ありません。

 

この疾患は、一般的には塗り薬での治療となりますが、
病院によっては電気メスで患部を切り取ったり、
炭酸ガスレーザーを使ってウィルスを蒸散させるという
治療法なども選択肢になることがあります。

 

健康保険が適用されるかどうかという点も含めて、
メリットとデメリットを考えながら
治療法を選択する必要がありますが、
一般的な治療法でもある塗り薬を使う場合には
健康保険が適用されるので、
コストもかからず治療できます。

 

 

コンジローマは放置しても
自然治癒できる可能性は低い疾患です。

 

放置するとブツブツの数が増えたり
大きさが大きくなることもありますし、
コンジローマだと思っていたら悪性のガンだった
という事も考えられるので、できるだけ早期発見と
早期治療を心がけるようにしましょう。

 

男性のコンジローマが女性に感染すると、
子宮頸がんの原因にもなってしまうので
注意が必要です。

 

 

 

それでは、コンジローマを治療する為に、
有効な薬などの紹介をしていますので
参考にご覧ください。

 

⇒ (尖圭)コンジローマ治療薬ランキング

 

関連ページ

コンジローマはどの病院で治療できる?
男性の場合には泌尿器科や皮膚科を受診し、女性の場合には婦人科を受診してコンジローマの治療を行う方法や内容について説明
コンジローマ等の性病で病院に行った時の流れを知りたい
コンジローマなどの性病で病院に行った時の流れについて説明
男性のコンジローマで病院に行くときに気をつける点
男性のコンジローマで病院に行くときに気をつける点、その流れについて説明