コンジローマはどんな病気?薬は通販で買える?(コンジローマの薬を通販購入)

コンジローマはどんな病気?薬は通販で買える?

性病の一つでもあるコンジローマとは、
人間にだけ直接感染する感染症の一つで、
肛門や性器の周辺などに
ブツブツができるという症状が現れます。

 

空気感染するわけではなく、
体液による直接感染するため、
主に性行為によって感染するのが一般的ですが、
性行為を行わなくても近い行為を行えば
感染することはありますし、
オーラルセックスが原因で唇や口の中の粘膜に
コンジローマの症状が現れることもあります。

 

 

この性病を引き起こしているHPVウィルスは、
100種類以上のタイプがあり、
そのうちの1種類がコンジローマを引き起こしています。

 

ウィルスに感染してもすぐに症状が出るというわけではなく、
短い人で3週間、長い人なら8か月間程度の
潜伏期間を経て症状が現れるため、
忘れたころに症状が出たというケースも少なくありません。

 

体液の接触によって感染するという特徴があるので、
症状が出ていなくてもウィルス潜伏期間中のセックスによって
パートナーに移してしまうというリスクもあります。

 

万が一この疾患に感染した場合には、
パートナーにも病院を受診するように伝えることが親切です。

 

人によっては感染してもイボイボの症状が
出ないケースもありますが、自分には症状が出なくても
移してしまった相手には症状が出るという事もあるので
注意しましょう。

 

 

コンジローマは感染力が強く、
完治したと思っていてもわずかなウィルスが体内に残っていると
再発する可能性が高くなります。実際にこの疾患を治療した人の
25%は3か月以内に再発しています。
治療はあきらめずに根気よく続けることが必要です。

 

 

 

それでは、コンジローマを治療する為に、
有効な薬などの紹介をしていますので
参考にご覧ください。

 

⇒ (尖圭)コンジローマ治療薬ランキング

 

関連ページ

コンジローマとは?
人間にだけ直接感染する感染症の一つで、肛門や性器の周辺などにブツブツができるという症状が現れるコンジローマについて説明
性病のコンジローマはどんな症状が出る?
ウィルスによって感染する性病で、いろいろな症状がある、コンジローマについて説明
尖圭コンジローマはどんな症状?通販の薬で治る?
肛門や性器の周辺にブツブツができてしまう疾患である尖圭コンジローマについて、通販薬で治療する方法などを説明
コンジローマは感染する性病
HPV(ヒトバビローマウィルス)というウィルスによって感染する性病のコンジローマについて説明
コンジローマに感染するとhivのリスクも高くなる?
コンジローマに感染するとhivのリスクも高くなるのかについて説明
性病のコンジローマにかかる原因は?
性病のコンジローマにかかる原因について説明
いぼができる性病は?
いぼができる性病について説明
性器にできるイボ
性器にできるイボについて説明